(1547)

  開局! 文筆劇場・ラジオステーション

 ついに、文筆劇場・ラジオステーションの開局を宣言いたします。パーソナリティは、今のところ私、山田宏哉がつとめております。

 これまでの音声配信と何が違うのか。

 ウェブ技術としては、(ようやく)RSS配信を取り入れました。ですので、RSSリーダーに登録しておけば、文筆劇場のウェブサイトに来なくても、番組をダウンロードすることができます。

 また、番組制にしました。番組ごとに、話の内容はもちろん、BGMやオープニングコールなどの技術的な面も変えていきます。

 今のところ、僕がパーソナリティをつとめる番組を、2つ企画しています。これに加えて、「音楽館」のコンテンツも、ラジオ番組として配信していきます。

 具体的にはまず、エッセイでも好評(?)だったシリーズもの「クリエイティヴ志向の君たちへ」がラジオ番組として装いを新たに登場します。揶揄的な文筆版とはうって変わって、真面目に喋ります。

 すでに「クリエイティヴ志向の君たちへ」の第一回放送「表現とテクノロジー」を収録しているので、ぜひ聴いてみてください。ちなみにイントロとエンディングのテーマ曲(?)は、僕が作曲したものです。

 もうひとつの現在製作中の番組は、「山田宏哉の狠侶辰鬚れ瓠廖こちらは、肩の力を抜いて聴けるような番組にしていきたいと思っています。

 もちろんどこかから適当な相方を連れてきての対談番組も企画中です。

 とはいえ、文筆劇場・ラジオステーションに強烈な独自性があるとすれば、おそらく、技術的なウェブ製作から、録音・編集・作曲、トークの内容に至るまで、すべて一人でこなしていることでしょう。

  山田宏哉記

P.S. まさに、今まで学習してきたことを総動員して作っています。今後の行方に、乞うご期待。

2007.11.22
 手紙一覧へ戻る 文筆劇場・トップ