(1570)

  口述 知識は人を臆病にする

 「知識は人を臆病にする」というお喋りをしました。

 僕たちは、知識を増やすことは無条件によいことだと考えていますが、その弊害もあります。知識増強の副作用は、「臆病になる」ということです。

 それでも大人としてこの社会で生きる以上、知識がないよりはあった方がいいこともまた事実です。  

 知識を増やしつつも、その副作用をいかに抑えるかということが、今、僕たちに問われています。  

  山田宏哉記

P.S. 文章が短くて恐縮です。

2007.12.15
 手紙一覧へ戻る 文筆劇場・トップ