ジョン・スミスへの手紙
 サイバー・ラボ・ノート (1583)

 口述 年賀状は書いた方がいいよ

   今更、人をバカにしたような話ですが、「年賀状は書いた方がいいよ」という説教話をしました。

 "今どきの若い連中瓩蓮▲瓠璽襪膿掲の挨拶をすることが増えています。

 同年代の友人に対してでしたらメール挨拶もありでしょうが、目上の人に対して、それはないでしょう。

 投資コストと見返りとして考えれば、年賀状ほど、ローリスク・ハイリターンなものはありません。

 「年賀状は美学に反する」という信念を持っているのなら話は別ですが、単に「面倒くさい」という理由で出さないのは、単純に損です。

 年賀状を出すような、目上の大人・先生がいないというのなら、同世代の人間としかつきあわない生活自体を反省した方がいいでしょう。  
 
追記 . 何だか書いてて恥ずかしくなってきたので、この辺で。  

 山田宏哉記

 2007.12.30
 記事一覧へ戻る 文筆劇場・トップ