(690)

 バランスボール

 もし、家にトレーニング道具を置くとしたら、何より バランスボールがお勧めです。直径50〜60センチくらい のビニール製のボールです。

 今では、スポーツ用品店だけでなく、ディスカウント ショップでも手に入ります。値段も数千円と手頃です。 僕が初めて買ったフィットネス用品も、バランスボー ルでした。

 何しろ、ボールの上に寝転がったり、イス代わりに座 って転がしたりするだけで、立派なトレーニングになり ます。  

 脚(足)を乗せてゴロゴロさせたり、腕立て伏せやブ リッジの補助器具としても使えます。

 体側を伸ばしたり、柔軟体操に応用することもできま す。

 身体のどこかを痛めているとき、リハビリ代わりの運 動としても、最適です。

 ゴムチューブやダンベルが、限られた用途にしか使え ないのに比べれば、バランスボールの利用法はほとんど 無限大です。

 僕が会員になっているフィットネスクラブでは、バラ ンスボール専門のレッスンがあって、あれこれ利用法を 紹介しています。

「適度な弾力感が心地いい」という点も見逃せません。

「バーベルをいじっているとリラックスできる」という のは、ちょっと不気味なものを感じさせますが、バラン スボールはリラックスにも適しています。  

 ボクシングジムに通っている知人も、腹筋と懸垂(け んすい)が同時にできるという大々的なトレーニング機 器を捨てて、バランスボールを選んだようです。  

山田宏哉記

P.S. バランスボールと出会って、もう3年半になります。

2005.12.17

記事一覧へ戻る 文筆劇場・トップ