【2012年 読書本評価】

1位


2位


3位


4位


5位

6位

7位

8位

9位

10位





 文筆劇場・ジョン・スミスへの手紙 
 サイバー・ラボ・ノート

@HiroyaYamadaをフォロー
記事タイトル
掲載日
タワーマンション購入の教訓 - 見栄と虚栄の世界 - 2018.8.19
落伍した自分を認めよう - 見栄とプライドの塊としての人間 - 2018.8.18
落伍者の捨て台詞「優秀な奴ほど転職する!」 2018.8.18
なぜ人は、他人と比較せずにいられないのか? 2018.8.18
なぜ、あなたは本気を出さないのか 2017.6.13
出世できなくても、人生は素晴らしい
- NPO Lacgo(ラクゴ)を設立し、活動を開始 -
2017.5.7
出世できなくても、意欲を失ってはいけない 2017.5.1
なぜ、あなたは希望の職に就けないのか? 2017.5.1
妊娠・出産の理不尽と不妊治療のエゴイズム 2017.5.1
「落伍の痛み」を直視せよ
 - 人生の重大事と後悔のない決断 -
2017.5.1
在任期間の最終日まで、集中力を切らさない 2016.11.5
良き補欠選手であれ。"人間サンドバック"に徹する覚悟 2016.11.5
他人の不幸を願う「人間嫌い」は、誤魔化せない 2016.7.2
僕たちは選ばれなかっただけなんだ 2016.5.13
「的確な意思決定」と「実際の結果」を区別する 2016.5.7
炎上ブロガーに代表される標準以下の人材は… 2016.5.7
仕事に活かす「旅行プロジェクト」 2016.5.6
仕事で勝つための「休日の過ごし方」 2016.5.3
見切りと損切り 理不尽の中の決断 2016.5.3
年功序列の神話。人の評価は「仕事の内容と大きさ」で決まる 2016.4.30
あなたのメールが読まれない本当の理由 2016.4.30
なぜ、あの人は「蚊帳の外」に置かれるのか 2016.4.30
消化試合をしていないか 2016.4.30
仕事で「楽」をした瞬間、凋落が始まる 2016.4.29
アンラーニングと思考の余白 2016.4.29
「上流の仕事」をするための条件 2016.4.29
「雑魚の先輩」からのメッセージ 2016.4.29
転職は95%がキャリアダウンする 2016.4.29
人間の顔をした猿 2016.4.29
自分の仕事に対する誇り 2016.4.3
ローパフォーマの無気力は「演技」である 2016.3.21
汚名返上のリアリズム 2016.3.21
新卒でコンサルタントになるのは、最良の選択か? 2016.2.20
「明日はわが身」の人員削減論 2016.2.15
下段者の自覚が身を救う 2016.2.11
レギュラーに選ばれなかった3年生 2016.1.30
物語を成長の糧にするヒント 2016.1.30
自己啓発本に関するいくつかの留意事項 2016.1.11
成人式で暴れる"負け組"の怒りと絶望 2016.1.10
謙虚なハイパフォーマー、傲慢なローパフォーマー 2016.1.10
ボーナスと人事評価について、余計な一言を申し上げます 2015.12.12
成果を出す人は、人格を切り替える 2015.12.12
「俺様は正しい」と勘違いしている人 2015.11.16
ホワイトカラーの事務職は"理想の職業"か 2015.11.15
「無知な作業者」の原理 2015.11.15
ズル賢いと、組織で生き残れない 2015.10.18
"言い訳サラリーマン"の落とし穴 2015.10.3
やれやれ、君はそんなことも知らないのか 2015.10.3
俺様もあのアイディアを考えていた 2015.9.19
そもそも、学習は効率的であるべきか 2015.9.19
なぜ、"反人道性の自覚"が大切なのか 2015.9.5
「実質的な成果」と組織運営の本質 2015.8.21
人は変わることができる 2015.8.17
なぜ、あの大先生の作品にはパクリが多いのか 2015.8.15
なぜ、私は「準備」と「練習」をしないのか 2015.8.10
「仕事ができる人」を目指さない 2015.8.2
会社経費での出張と宿泊費キャッシュバックの横領 2015.7.25
良いダメ社員、悪いダメ社員 2015.7.25
僕は「給料泥棒」だった 2015.7.12
あの企業のあの人は、単なる同姓同名かもしれません 2015.7.11
「高級知識」を持った人生の敗北者たち 2015.7.4
「頭がいい俺様」は、なぜ不遇なのか 2015.6.27
なぜ、あの人は"不要な人材"になるのか 2015.6.21
消費増税下での昇給を考える 2015.6.20
若者が「欲しがらない」本当の理由 2015.6.20
"保身の論理"を打破して、スピードを追求する 2015.5.30
クビになったら、嫌ですね! 2015.5.12
あぁ、僕は無能だった 2015.4.25
勝負を決める「やるか、やらないか」 2015.4.18
「こんなに頑張ったのに…」と感じる夜は 2015.4.12
「隣の席の会話」には、口を出すな 2015.4.6
なぜ、能力に相応しい仕事ができないのか 2015.4.5
悪事を為してでも、有名になりたいか 2015.3.28
落し物から考えるリーダーシップ 2015.3.19
他人を過小評価する病 2015.3.19
「自分以外はみんな敵」というマインドセット 2015.3.18
なぜ、同じ授業を受けても差が付くのか 2015.3.18
なぜ、「意識が高い人」を揶揄するのか 2015.3.14
君は人殺しのツラを見たいか 2015.3.14
スキルから考える給料と公平性 2015.3.8
讒言のポリティクスを排除する 2015.3.7
水は低きに流れ、人は易きに流れる 2015.2.24
世の中をフェアな場所にする。そのために格闘する 2015.2.15
仕事の目的は「猿山のボスになること」なのか 2015.2.9
他人の不幸を嘲笑する自己責任論 2015.2.7
新聞・雑誌から考える"情報収集"の本質 2015.2.7
「バカな振り」で人間関係を維持する 2015.1.31
戦争の目的は「人口を減らすこと」である 2015.1.31
生死を振り分ける「究極の人事権」 2015.1.25
僕たちは"量産型人材"なのか 2015.1.17
トラック運転手が不足する本当の理由 2015.1.14
クラシック音楽から考えるプロフェッショナル論 2015.1.10
「火星行きの片道切符」を真剣に考える 2015.1.3
なぜ、私は頭の回転が遅いのか 2015.1.3
読書の肝はリズムと精神衛生にあり 2014.12.29
飲食店開拓のコストパフォーマンス 2014.12.28
感情のざわつきと成果そのものへの集中 2014.12.28
成長機会の格差論 2014.12.9
「改善」は評価に値するか 2014.12.4
懲罰人事の効用 2014.12.4
トラブルメーカーの特徴と対処法 2014.11.22
3年やって駄目なら、諦める 2014.11.16
「生意気な仕事」をする際のモラル 2014.11.15
シェイクスピアは仕事で役立つか 2014.11.9
企業内ノマドワーカー入門 2014.11.9
相手を不快にする「皆さん」という呼びかけ 2014.11.2
今、"奴隷"たちに教えるべきこと 2014.10.26
「言い訳の達人」の正体 2014.10.26
ドラッカーに学ぶ社内ニート対策 2014.10.21
今、企業と個人の関係を問い直す 2014.10.18
役立たずの"アイデアマン"に告ぐ 2014.10.13
自慢しても嫌われない条件 2014.10.13
若者が反抗する本当の理由 2014.10.11
日常生活で大切なことは少年マンガが教えてくれる 2014.10.9
僕は、後輩の活躍に嫉妬している 2014.10.5
先輩が後輩をいじめる本当の理由 2014.10.5
人生の先輩曰く「俺様はこんな仕事をやる人間じゃない」 2014.10.2
「俺様語り」からの卒業 2014.9.27
「肩書き先行」で考える愚かさ 2014.9.23
「下積み10年」は正しかった 2014.9.23
『改変版・山月記』に学ぶ大物プロブロガーの本性と末路 2014.9.17
なぜ、俺様社員は転落したのか 2014.9.15
学校は「勉強する場所」ではない 2014.9.14
なぜ、「意識が高い人」は嫌われるのか 2014.9.13
「意識が高い」とは、どういうことか 2014.9.13
重箱隅子で恐縮ですが… 2014.9.9
勤務先とプライベートなSNSの問題 2014.9.6
"短期の成果"こそ、決定的に重要である 2014.9.4
"腐った世の中"と"愚かな一般大衆"を見下すあなたへ 2014.9.1
経験年数の幻想と不平等な競争 2014.8.30
成果直結の情報収集 2014.8.26
代々木ゼミナー池袋校の思い出 2014.8.25
パフォーマンスを低下させる「管理の徹底」 2014.8.23
戦争番組を見る必要はない 2014.8.18
僕たちが生まれた時、世界はもう完成していた 2014.8.16
差別は動物の本能である 2014.8.16
"寛容"は、教育と訓練の賜物である 2014.8.10
攻めの仕事、守りの仕事 2014.8.10
炎上に宿る"異様な情熱"の正体 2014.8.8
普通の日本人は、日本語の読み書きができない 2014.8.3
チームワークに逃げるな 2014.8.2
「仲間」と認められる人、認められない人 2014.7.26
勝敗を分ける「予感」の話 2014.7.23
「は」と「が」の違い - 述語を強調する「は」、主語を強調する「が」- 2014.7.19
グローバル企業に学ぶストレッチ・アサインメント 2014.7.16
自意識過剰に付ける薬 2014.7.14
なぜ、コンテンツは売れなくなったのか 2014.7.7
勉強に逃げるな 2014.7.5
「今、解決すべき問題」と実務という試練 2014.7.3
なぜ、ナンパ師は心が折れないのか 2014.7.2
大物プロブロガーの失敗に学ぶ仕事術 2014.6.28
大物プロブロガーは、「お荷物社員」だった 2014.6.27
人生を守る「損切り」の断行 2014.6.22
スポーツ観戦の本質と人生を諦めた一般大衆 2014.6.21
新聞を読むべきか 2014.6.21
傲慢と謙虚についての誤解 2014.6.16
資本主義の原動力としてのアービトラージ 2014.6.13
なぜ、「嫉妬」を「義憤」にすり替えるのか 2014.6.13
「憧れの仕事」をする者の義務 2014.6.9
「憧れの仕事」をする上での注意点 2014.6.7
大物プロブロガーが高知に移住したたった1つの理由 2014.6.3
「見世物小屋」としての貧困問題 2014.6.1
NHKの受信料は支払うべきか 2014.5.31
ブラック企業が消えない本当の理由 2014.5.31
今、「普通の働き方」を考える 2014.5.24
人と組織を変えるストレッチ・アサインメント 2014.5.24
僕がNHKオンデマンドを解約した理由 2014.5.24
決着:ネットショップVSリアル店舗 2014.5.18
もし、世帯年収355万円で新築マンションを購入したら 2014.5.11
「これまでの学びを活かせる仕事」は存在しない 2014.5.11
東京に住むのは合理的な選択か 2014.5.10
シェアハウスに住むのは合理的な選択か 2014.5.6
住民税を取り戻す方法 2014.5.4
与沢翼(著)『秒速で1億円稼ぐ条件』を読む 2014.5.3
情報弱者のための家電量販店 2014.5.2
自由に生きること、責務を果たすこと 2014.4.30
適任者に選ばれる人、選ばれない人 2014.4.19
加藤智大被告の弟は自殺すべきだったか 2014.4.12
"椅子取りゲーム"の世界を才能で生き抜く 2014.4.7
組織の中で「名乗りを上げる」 2014.4.5
キャッシュバックの経済合理性 2014.3.31
変革断行のポリティクス 2014.3.29
なぜ、失敗者ほど他人に助言したがるのか 2014.3.26
大物プロブロガーの誤算と敗因 2014.3.22
「身分差別ゲーム」のある職場を考える 2014.3.21
コストとリターンで学ぶ商売の基本 2014.3.16
自慢話をするなら、"迷惑料"を払うべし 2014.3.14
大物プロブロガーが本当に伝えたいたった1つのこと 2014.3.4
新参者に求められる"並び屋の精神" 2014.3.2
時間を売るポジションと人材マーケットの論理 2014.3.1
有料メルマガにみるドヤ顔ノマドの限界 2014.2.24
「雇用のミスマッチ」を考える 2014.2.22
「勝ちが勝ちを呼ぶ、負けが負けを呼ぶ」という構造 2014.2.20
「情報で飯を食う」ための条件 2014.2.18
日雇い派遣に学ぶ「仕事をしているフリ」の問題 2014.2.15
なぜ、会議に貢献できないのか 2014.2.13
出張で成果を出す 2014.2.10
イベント会場案内のノウハウ 2014.2.10
なぜ、1日8時間働くのか 2014.2.8
エースストライカーになる人、球拾いで終わる人 2014.2.6
バレンタインデーと人生の不平等 2014.2.1
「上司に相談します」が口癖の担当者 2014.2.1
個人主義者は会社勤めできるか 2014.1.26
プロジェクトで成果を出す 2014.1.25
日雇い派遣に学ぶプロジェクトの本質 2014.1.18
なぜ、人は「肩書き」にこだわるのか 2014.1.18
多様性の尊重と動物の本能 2014.1.14
回想:阪神大震災 2014.1.13
長時間残業が減らない本当の理由 2014.1.11
靖国神社参拝に一言 - 東京裁判と契約の重み - 2014.1.6
読書で収入は増えるか 2014.1.4
ギャンブルとしての原発問題 2013.12.31
誰が「面倒な雑用」をするべきか 2013.12.30
タクシーに未来はあるか -業界復活の切り札- 2013.12.21
人間をやめ、人材になる 2013.12.15
TV電話が普及しない本当の理由 2013.12.7
なぜ、あの人は女性にモテないのか 2013.11.4
刑務所で学ぶ仕事論 2013.11.4
就職活動の勝敗は10歳の頃に決まっている 2013.10.25
『ちびまる子ちゃん』で学ぶ「教室内カースト」 2013.10.20
あえて愚行を為す権利 2013.10.20
反社会的企業のグリードなDNA 2013.10.14
なぜ、あの人は電車に轢かれたのか 2013.10.12
半径5メートルの世界と希少スキル 2013.10.11
"この世にいらない人間"の絵画展 2013.10.1
毎日は「同じことの繰り返し」なのか 2013.9.28
収容施設としての学校と本当の教育問題 2013.9.24
なぜ、日本人の7割には中学レベルの知識もないのか 2013.9.22
もしも、日本人の8割が"歩行指導員"だったら 2013.9.21
勤労の美徳と資本主義の強欲 2013.9.21
ウェブへの上場と不特定多数による評価 2013.9.16
仕掛けと手仕舞いの仕事論 2013.8.31
動物の本能と人間の理性 2013.8.24
"この世にいらない人間"と動物的本能の暴走 2013.8.20
師匠は弟子に何を教えるか 2013.8.14
無駄な"やる気"の弊害 2013.8.3
"人間的魅力"の効用と限界 2013.7.29
"世の中の矛盾"とどう向き合うか 2013.7.15
モジュール化する仕事と人材 2013.7.13
娯楽としての生活保護叩き - 負け犬オーラで不採用 - 2013.7.6
勤勉という美徳の終わり 2013.6.30
仕事がなくて暇な会社員 2013.6.30
勉強で得られる知識は、価値が低い 2013.6.22
仕事が好きな人、嫌いな人 2013.6.1
肝心なときに逃げる人 2013.5.19
なぜ、月給14万円の介護人材は不人気なのか 2013.5.3
仕事に"専門的な知識と能力"は必要か 2013.4.27
"愚直さだけが取り柄"のボリューム層 2013.4.20
ビジネスでは、あまり努力しない方が良い理由 2013.4.20
誰が「腐った人材」を養うのか 2013.4.13
株式投資のリスクを抑える方法 2013.4.6
加熱相場と"宴の終わり" 2013.4.4
"潜在的犯罪者"の処罰は許されるのか 2013.4.1
「パンを分け合う仲間」としての会社 2013.3.30
なぜ、あの人は「本を読むバカ」なのか 2013.3.26
「やればできる」の仕事論 2013.3.23
"コモディティ化"とは何か 2013.3.20
人は"ポジション取り"の上手さを"運"と呼ぶ 2013.3.20
なぜ、ユニクロの離職率は高いのか 2013.3.16
僕が津田大介氏に嫉妬する理由 2013.3.13
若者よ、貯金は止めた方が良い 2013.3.12
英語公用語化の真意 2013.3.9
薄給の時代、副業の損得勘定 2013.3.2
株で勝つのが難しい理由 2013.3.2
残業を良しとする"村の論理" 2013.2.24
お金を稼ぐ力、組織を泳ぐ力 2013.2.16
タイトルで得をする人、損をする人 2013.2.10
「みんな」という名の不審人物 2013.2.9
リスクヘッジとしての株式投資 2013.2.2
勤労の国の幸福なサラリーマンたち 2013.1.27
公務員の"駆け込み退職"騒動の本質 2013.1.26
株式投資の「究極の目標」とは何か 2013.1.23
シャープ株の売買で気付いたこと 2013.1.18
"試練の場"としての株式投資 2013.1.14
オウム事件の核心と藤原新也(著)『黄泉の犬』 2013.1.10
体罰の是非と体罰教師の思い出 2013.1.9
情報収集の5%理論 2013.1.7
中村淳彦(著)『職業としてのAV女優』覚書 2013.1.4
読書の費用を回収できるか 2013.1.4
いかに「読むべき本」を確保するか 2013.1.4
"紙本主義"の終わりとアマゾンのキンドル生態圏 2013.1.1